ワーク

2021.11.26

働く障害者の未来を広げていきたい!就労移行支援るりはり支援員にインタビュー

就労移行支援は、退職後の仕事復帰や転職に向けたサービスを提供している支援サービス機関で、就職を目指す際に、就労移行支援の利用を検討されている方も多いと思います。

出典:厚生労働省『就労移行支援・就労定着支援に係る報酬・基準について』

しかし、全国に3,000か所以上あるので、就労移行支援を検討している方の中には
・どこに通えば良いかわからない
・どんな人が支援してくれるの?
・就労移行支援の雰囲気はどんな感じなの?
などの悩みがあるのではないでしょうか。

今回は、渋谷・大宮に拠点をもつ就労移行支援るりはり支援員にインタビューしました。

就労移行支援を選ぶ際の参考になれば幸いです。

ぜひ、ご覧ください。

福岡出身で吹奏楽や旅行好き

Q自己紹介をお願いします

▼名前

瀬津博之 (せつひろゆき)

▼出身地

福岡

はじめまして。るりはり大宮支援員の瀬津博之と申します。
いつも元気に笑顔をモットーに日々支援をさせていただいております!

福岡出身で関東には2年ほど前に来ました。
皆さんは福岡に行ったことはありますでしょうか?

少し福岡のいいところをお伝えしますね!
「関東からだとちょっと距離が遠い…」と思われる方もいますが、案外フライト時間も1時間半とあっという間に着きます。

また、飛行機の早割やツアーを利用すると、往復¥15,000ほどで意外とリーズナブルに行けたりします。
「あれっ意外と安いかも?」「行きやすいかも?」と思われた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

続きまして、なんといっても最大の魅力は“食べ物”です!
ラーメン、もつ鍋、やきとり、水炊き、海鮮、野菜、お肉すべてが美味しすぎて、とりこになること間違いなしです!

レジャーも充実しており、山、川、海などの自然も沢山あるので、のんびり過ごすことができます。
ぜひ状況が落ち着いた際は、魅力満載の福岡へ足を運んでみてくださいね!


▼打ち込んできた事

吹奏楽

打ち込んできた事は吹奏楽を中学生からずっと続けており、現在も一般の楽団に所属しております。
楽器はクラリネットです!

なんとなく始めた吹奏楽でしたが気が付くと人生の半分以上続けていてすっかり生活の一部になってしまいました。
吹奏楽の魅力は、みんなで一つの音楽を作り上げることです。

一人でも吹くのですが、やっぱりみんなで合奏した時の感覚はまた格別のものです。
興味がある方はぜひお声掛けください!!

▼趣味

旅行

趣味は旅行が好きで国内、海外問わず、気になった場所に行ってみるのが好きです。
特に過ごしやすくお勧めしたい場所は、台湾です!

物価もそれほど高くなく、治安も良いので安心感があります。
中心地へのアクセスもわかりやすいため便利で観光に向いており、「現地の公共交通機関が難しいからタクシーに乗ってしまおう!」がほとんどありません。

ご飯も日本に馴染みが多いメニューがたくさんあるので口に合いやすいと思います。

最近では、かき氷、タピオカなどから始まり、台湾カステラ、ルーロー飯など日本で流行りましたね!

台湾には肉まんのように、いろいろな包子(パオズ)があるのですが、カスタードやタロイモ餡など甘い包子もあり、次流行るのでは?と思っています。
状況が落ち着いたらまたゆっくり行きたいなとずっと楽しみにしています。

働く喜びを多くの方に感じてもらいたい

Q支援員になったきっかけを教えてください

前職のアパレル店舗にて障害者雇用を行っており、職場体験の受け入れや、ジョブコーチとともに就業サポートをしていたことがきっかけです。

その前職の経験で、障害者の就労には、働きたい気持ちはあるけれど、十分に環境が整っておらず定着が難しかったり、就業の幅がまだまだ限られている現状であったり、セルフマネジメントがうまくいかず体調を整えることができなかったりと、多くの課題があることを知ることができました。

当時一緒に働いていた障害がある社員は、一人ひとりのスキルは高かったので、受け入れ環境を整えること、必要な配慮を行うことで就労が安定し企業の大きな力になると確信していました。

そんな経験から、私は、「働く障害者の未来を広げていきたい」、「働く喜びを多くの方に感じてもらいたい」、「障害者雇用は、日本の経済の基盤を支えることのできる戦力であることを多くの企業に知ってもらい、環境を整えるきっかけを作りたい」と思い、支援員の仕事を選びました。

 

一人ひとりに合わせた支援と社風に惹かれて入社

Qるりはりを選んだ理由や職場の雰囲気を教えてください

私がるりはりを選んだ理由は2点あります。

1点目は、セルフマネジメントスキルを高め、一人ひとりに合わせた支援を行える場所であると感じたからです。

就労移行支援は業務スキルを学べることに特化したプログラムなど、スキル面を重要視している事業所も多いですが、るりはりは、業務スキルだけでなく、ご利用されている方が自立し長期就労ができるようになることを目標とし、心理教育を軸に“一人ひとりに合わせたプログラムを組んでいること”が魅力的でした。

心身ともに健康であるからこそ安定就労ができると思いますので、ご利用されている方の未来をしっかり見据えた最高の支援であると感じています。

2点目は、私の考えや実現したいことが、社風やるりはりの目指していることとリンクするところが多く惹かれたからです。

るりはりを運営している株式会社スタートラインの“関わるすべての人に働く喜びを”の企業理念は、前述にもありました通り、私が支援員になったきっかけでもあります。

また、前職においても人との繋がりを一番大切に思い仕事をしてきましたが、
その想いを共感できるスタッフが多くいることは“ひとりではない”と自身の励みにもなり、一人ひとりに合わせた支援を行っていく上で心強い最高のチームとなっています。

るりはりの魅力の一つは”人”だと思います。
雰囲気はアットホームで、物腰の柔らかいスタッフが多く、就労支援に長く携わっているスタッフや、私のように他業種のアパレルから支援員になったスタッフなど、バラエティー豊かな支援員が揃っているので、ご自身に合った支援員を見つけていただくことができます。

「どんな人たちがいるのかな?」とちょっと覗いてみる感覚でお気軽に見学に来ていただきたいです!

▼見学やお問い合わせはこちら▼
就労移行支援 るりはり

第一歩のきっかけは人それぞれ

Q最後にご利用を検討している方へメッセージをお願いします

一人で悩まずに、ぜひお気軽にお話を聞かせていただきたいです!
第一歩はどんなきっかけでも良いと思います。

例えば「生活リズムをまず整えていきたい」、「通える範囲でゆっくり通所になれることから始めたい」、「このスタッフにならお話しできそう」など、きっかけは人それぞれです。

将来どんな自分になりたいか、どんなことをしていきたいかが、まだ見えないのであれば、ゆっくり一緒に見つけていきましょう。

また、私は実際の雇用の現場を経験していますので、企業側の視点も持っています。
その視点での就職のお手伝いや対策もばっちりサポートさせていただきます。

お話しすることがとても好きなので、ぜひご指名いただけたら嬉しいです!
心よりお待ちしております!!

▼詳細&お問い合わせはこちら▼
就労移行支援 るりはり

著者情報Startline_takano

シェア

お役立ちガイド一覧へ

「自分らしく」働くために必
要な
お役立ち情報を
お送りしています。